• 本をさがす
  • 利用案内
  • ログイン 貸出・予約状況確認
  • MY本棚
ホーム > 利用案内 > ご利用方法・サービス

利用案内

はじめて利用するとき

図書館では、どなたでも自由に本や新聞、雑誌をご覧いただけます。
資料の貸出をご希望の方は、資料利用カードをお作りしますので、ご本人確認できるものをご持参ください。
資料利用カードの登録場所 :四街道市立図書館 児童室
移動図書館 各ステーション
四街道公民館図書室
千代田公民館図書室
旭公民館図書室

資料利用カードを登録できる方

◎ひとり1枚資料利用カードが作れます
  • 四街道市に住んでいる方
  • 四街道市に通勤・通学している方

◎ご家族で1枚資料利用カードが作れます
  • 隣接地域(千葉市稲毛区・若葉区、佐倉市)に住んでいる方

資料利用カードを登録するときにご持参ください

◎住所・氏名等のご本人確認ができるもの(いずれか1点)
  • 身分証明書 …運転免許証、学生証、健康保険証など
  • 在勤の方は社員証等、勤務先の住所・勤務されていることが分かるものも併せてご持参ください。
  • その他、住所・氏名が確認できるもの(ご相談ください)

資料利用カードについてのご注意

  • 資料利用カードの有効期限は3年間です。期限更新の際に、再度ご本人確認をお願いしています(隣接地域の方は2年ごとにご本人確認をお願いしています)。
  • 資料利用カードは四街道市立図書館、移動図書館、各公民館図書室のいずれでもご利用いただけます。
  • 資料利用カードを紛失されたときや、住所などが変わったときはお早めに届け出をお願いします。(ご本人確認できるものをご持参ください)。
ページの先頭へ

本を借りるとき

 借りたい本、雑誌、CD等をご自分の資料利用カードと一緒にカウンターにお持ちください。四街道市立図書館の一般室(1階)にはご自身で貸出手続きができるセルフ貸出機を設置しています。
貸出点数 貸出期間
1 本・雑誌 10冊まで 合計
10点まで
2週間
2 CD・カセット・DVDなど 3点まで

  • 予約の続いている雑誌や読書感想文・感想画の課題図書など、状況により貸出期間を1週間でお願いする資料があります。
  • 貸出期間は、1回に限り延長することが可能です。お申し出の日から2週間、最初の貸出日から最大で4週間まで借りることができます。
    延長の手続きは、窓口、電話、Web(パスワード登録済の方に限る)で行っています。
  • 貸出期間の延長ができないもの…予約が続いている資料、
                         他の公共図書館からお取り寄せした資料
ページの先頭へ

本を返すとき

 開館時間中はカウンターにお返しください。資料利用カードは不要です。
 図書館、移動図書館、公民館図書室のどこでも返却することができます。
 閉館しているときは、返却ポスト(ブックポスト)をご利用ください。


返却ポスト(ブックポスト)について

 市内7か所に返却ポスト(ブックポスト)を設置しています。お気軽にご利用ください。
施設名・設置場所 利用時間 利用できない日
JR四街道駅自由通路
 テレビジョンとコインロッカーの間
24時間 年末年始
南部総合福祉センターわろうべの里
 入口の右わき
24時間 年末年始
四街道市立図書館
 1階入口の左わき
24時間 年末年始
四街道市役所第二庁舎(教育委員会)
 1階ロビー
8:30~18:00 年末年始
※土・日・祝日は行事等により利用できない日があります
四街道公民館
 入口を入って、左手
9:00~21:00 年末年始
公民館の休館日
千代田公民館
 入口を入って、右手
9:00~21:00 年末年始
公民館の休館日
旭公民館
 図書室前
9:00~21:00 年末年始
公民館の休館日
  • 返却できるもの
    四街道市立図書館、移動図書館、四街道・千代田・旭公民館図書室の本
  • 返却できないもの 〈こわれやすいもの、大型のものなど〉
    CD、DVD、カセットテープ、大型本、紙芝居、他の公共図書館からお取り寄せした資料などは、お手数ですが、開館時間中にカウンターへお返しください。

 返却ポストに入れられた本は、原則として毎日回収しておりますが、図書館での返却処理が完了する前にご来館された場合、貸出中の扱いとなりますので、あらかじめご了承ください。
 返却ポストは、盗難・異物による汚損等の事故防止のため、年末年始はご利用を中止させていただきます。
ページの先頭へ

図書館からのお願い

 図書館の本や雑誌の切り取り、書き込み・線引き・印つけ・シール貼りが多発しています。
 また、ページの水濡れ、飲み物による汚れが増加しています。破損・汚損した資料は、ほとんどがその後、利用できなくなってしまいます。図書館の資料は大勢の方が利用する公共のものですので、利用マナーにご配慮ください。

 図書館の資料を紛失、または著しく汚損・破損したときは、弁償していただきます。

予約・リクエストサービス ※市内在住・在勤・在学の方に限ります

 ご希望の資料が貸出中のときは、カウンター、図書検索機、図書館ホームページで予約できます。(図書検索機・図書館ホームページでの予約には、パスワード登録が必要です)

 所蔵していない資料は、リクエストできます。購入または他の公共図書館からお取り寄せして、できるだけご要望にお応えします。予約・リクエストカードに必要事項を記入して、カウンターへお申し込みください。
  • 予約・リクエストのお申し込みは10点(視聴覚資料はこのうち3点)までです。
    必ずご本人様名義で予約・リクエストをお申し込みください。
  • ご用意でき次第、ご連絡します。お取り置きは1週間(翌日から起算し7日)ですので、期限内にご来館ください。お取り置き期間を過ぎた場合はキャンセルとして取り扱います。
  • 予約・リクエストした資料のお受け取りには、予約・リクエストをしたご本人様の資料利用カードが必要ですので、必ずご持参ください。
ページの先頭へ

インターネット予約について

ページの先頭へ

パスワードについて

 資料利用カードとパスワードを使って、インターネットや図書検索機で予約や貸出期間の延長など、便利な機能がご利用いただけます。
パスワードで利用できる機能 図書館
ホームページ
図書検索機
《所蔵資料のインターネット予約》
四街道市立図書館、移動図書館、各公民館図書室の資料を予約できます。
・禁帯出の資料(参考資料等)は予約できません
《予約の取り消し》
予約中の資料の取り消しができます。ただし、既にご用意できた予約資料を取り消すことはできません
《貸出期間の延長》
借りている資料の期限を延長できます
・最初の貸出日から最大で4週間が限度です
 延長できない資料があります
・予約が続いている資料
・他の公共図書館からお取り寄せした資料
《利用状況の照会》
現在借りている資料、予約中の資料が調べられます
《新着資料配信サービス》
図書館に新たに入った本をメールでお知らせします
※パスワードの他、メールアドレスをご登録ください
《マイ本棚 ~webにある、あなただけの本棚~》
読み終わった資料、予約したい資料を登録すると、貸出、予約後にマイ本棚に記録できます
ページの先頭へ

パスワードの申請方法

 申請できる方は、四街道市に在住・在勤・在学で、資料利用カードをお持ちの方です。
隣接地域(千葉市稲毛区・若葉区、佐倉市)の方はこのサービスを利用できません。
対象 申請場所
《資料利用カードをこれから作る方》

・資料利用カードの登録と同時に、希望された方(ご本人)にパスワードを発行します
パスワード申請に必要なもの」をご持参ください

四街道市立図書館、
四街道・千代田・旭公民館図書室
《資料利用カードを持っている方》

・ご本人確認のうえ、ご本人にのみパスワードを発行します
パスワード申請に必要なもの」をご持参ください

四街道市立図書館のみ
《パスワードを忘れたとき》

・ご本人確認のうえ、ご本人にのみパスワードを再発行します
パスワード申請に必要なもの」をご持参ください

四街道市立図書館のみ

 《ご注意》

・資料利用カードを紛失された方は、紛失届をお出しください。パスワードの申請は再発行後になります。

・小学生、幼児については、パスワードの取り扱いやご家庭ごとのインターネット利用の約束等を考慮し、保護者の同意を得られたご本人に、改めて申請していただき、発行します


パスワード申請に必要なもの

1)四街道市立図書館の資料利用カード
2)住所・氏名等のご本人確認ができるもの(いずれか1点)

・身分証明書 …運転免許証、学生証、健康保険証など

・在勤の方は社員証等、勤務先の住所・勤務されていることが分かるものも併せてご持参ください。

・その他、住所・氏名が確認できるもの(ご相談ください)


パスワード更新

 初めのパスワードは、単純な数字で構成されています。なりすまし等の不正防止のため、最初のログイン時に必ず、ご自身しか知らない新たなパスワードへ変更をお願いします。

メールアドレスの登録

 メールアドレスを登録すると、予約を受け付けたことや、予約した資料がご用意できたことをメールでお知らせすることができます。ご希望の方は、ログイン後にメールアドレスの登録を併せてお願いします。

 パスワード交付申請書PDF
ページの先頭へ

レファレンスサービス

 日常の疑問や本、文献の情報など、調べ方や探し方がわからない時には職員がお手伝いします。カウンターへおたずねください。
 四街道市立図書館には、「書名」「著者名」などからご自身で図書館が所蔵している資料を 調べられる図書検索機があります。

コピーサービス

 四街道市立図書館2階に複写機を設置しています。
 著作権法第31条の範囲内で図書館資料を複写できます。持ち込み資料やノートなどを複写することはできません。
  • 複写をご希望のときは、申込書にご記入いただき、職員にお渡しください。
    複写機はコイン式セルフサービスです。お札の両替はできませんので、小銭をご用意ください。

学習席、学習室について

 学習席は、図書館の中にある閲覧席で、図書館の資料を使って調べもの等をする方のための席です。ぜひ、ご活用ください。
 また、学習室として、静かに自学・自習をする方のために、文化センター304号室に座席をご用意しています。
 夏休みなど、希望者が多くなる時期は、多くの方にご利用いただくため、時間の制限を設けることがあります。ご了承ください。

場所 座席数 利用時間 手続き、注意事項など 
児童室(地下1階) 12席  9時~17時 児童室カウンターでお申し込みください
参考室(2階) 16席  開館時間中  参考室(2階)カウンターでお申し込みください。
文化センター304号室 14席  9時~17時
ページの先頭へ

団体貸出・配送貸出

 読書活動をおこなっている団体に対し貸出を行います。
 また、身体障がいなどで来館できない方のために宅配制度があります。
 詳しくは、図書館までお問合せください。
ページの先頭へ

インターネット接続サービス

 四街道市立図書館2階にインターネット専用パソコンを2台設置しています。調査・研究や情報収集にご活用ください。
 ご利用の際には2階カウンターへお申し込みください。
 利用時間は30分です。次に希望者がいない場合に限り、30分の延長が可能です。
 1台はオンライン・データベース、国立国会図書館デジタルコレクションの閲覧利用者を優先します。
 アダルトサイトやショッピング、チャット、掲示板等、一部接続制限があります。

オンライン・データベースが利用できます

 四街道市立図書館が契約している外部データベースを無料でご利用いただけます。
 〈データベースで新聞・雑誌記事や人物情報、法情報が検索できます〉
朝日新聞記事データベース     〈聞蔵Ⅱヴィジュアル〉
 「朝日新聞」(昭20(1945)年以降)
 「週刊朝日」(平12(2000)年4月以降)
 「AERA」創刊号(昭和63(1988)年5月~)
 「知恵蔵」(最新版)
日本経済新聞データベース     〈日経テレコン21〉
 「日本経済新聞」(昭56(1981)年10月以降)
 「日経産業新聞」、「日経MJ(流通新聞)」
 約3万社の企業情報・約5千社の企業人事情報
 マーケティング情報など
第一法規法情報総合データベース  〈D-1Law.com〉
 現行法規、法律情報、判例本文(約15万件)
  ※法改正の沿革や廃止法令についても調べることができます
複写(有料)ができます

国立国会図書館デジタル化資料送信サービスに参加しています

 国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、「インターネット公開されていないもの」、「絶版等で入手困難なもの」が四街道市立図書館内のインターネットパソコンで閲覧できます。また、複写(画像の印刷、有料)が可能ですので、職員にご相談ください。

《このサービスで利用できる資料》
資料種別 資料数 概要
図書 約51万点 昭和43年までに受け入れた図書
古典籍 約2万点 明治以降の貴重書等
雑誌 約1万タイトル
(約73万点)
平成12年までに発行された雑誌
(商業出版されていないもの)
博士論文 約12万点 国立国会図書館が平成3~12年に送付を受けた論文(商業出版されていないもの)
「国立国会図書館デジタルコレクション」ウェブサイトで、検索対象を『図書館 送信資料』にして検索すると、該当資料を確認することができます

 国立国会図書館デジタルコレクション http://dl.ndl.go.jp/

  • 国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、インターネット公開しているものはご自宅等から「国立国会図書館デジタルコレクション」のウェブサイトで見ることができます。
  • 画像送信のため、複写物の提供に時間がかかる場合があります。予めご了承ください。また、両替はできませんので料金は釣銭のない金額でご用意ください。
  • 除外手続により、以前掲載されていた資料の送信が停止される場合があります。
ページの先頭へ

読書手帳を活用しよう

 読書の記録、覚え書きに、手作りの読書手帳はいかがですか。自ら書くことで、読み終えた本の一冊一冊に愛着が生まれることでしょう。
 1冊の読書手帳には20冊の思い出が記録できます。5冊、10冊と読書手帳がたまったら、四街道市立図書館にお持ちください。読書家を讃える、ささやかな贈り物があります。

 読書手帳の詳細はこちら
ページの先頭へ

視聴覚機材・教材の貸出

 学校教育、社会教育活動を支援するため、市内の学校、自治会、社会教育団体等に対し16ミリ映写機や16ミリフィルム映画、スクリーン、プロジェクター等の視聴覚機材・教材を貸出します。
 ※16ミリ映写機の操作には16ミリ映写機講習の履修が必要です

利用できる団体
(団体登録が必要です)
保育園、幼稚園、小学校、中学校、高等学校
自治会、社会教育団体
貸出期間 使用日およびその前後
利用申し込み 予約制 来館または電話でお申込ください
所定の申込書を提出してください
右に該当する場合は
貸出できません
興業・個人の営利目的で入場料を徴収する場合
特定宗教・宗派の布教活動を目的とする場合
一党一派の政治的活動を目的とする場合
著作権に抵触するとき、管理上支障があるとき
ページの先頭へ
ホームに戻る