• 本をさがす
  • 利用案内
  • ログイン 貸出・予約状況確認
  • MY本棚
ホーム > 図書館からのおしらせ > 読書会を開催しました(4月22日)

図書館からのおしらせ

読書会を開催しました(4月22日)

春の読書会では、「日本文学の名作を味わおう」と、夏目漱石の初期の作品「草枕」をテキストに読書会を開催しました。
当館の読書会は、市内在住の作家、重田昇先生を座長にお迎えしています。
参加したお一人お一人の読後感が、より深みと味わいを増すよう、作品の解釈の導き手になっていただいています。

文豪漱石が職業作家となる前、文芸誌に発表された「草枕」は、漱石の芸術観が随所にちりばめらた作品です。
ご参加の方からは、「草枕は難しかったが、読む機会ができてよかった」、「難しい本でしたが、皆の意見を聞けてよかった」と感想が寄せられました。


座長、重田先生のおすすめ

  • 「私の個人主義」 夏目漱石 著  講談社学術文庫  (B901 ナ)
    大正3(1914)年、学習院の学生に向けた講演録。
    漱石の生き方、考え方を知るための一冊。
読書会を開催しました
ページの先頭へ
ホームに戻る